neovimとdein.vimをWindows 10にインストールする簡単な方法

この記事は約7分で読めます。

この記事では、neovim と dein.vim をシンプルに Windows10 へインストールする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

neovim 公式サイトからインストール

まず、neovim のインストール方法には、色々と方法がありますが、Windows 10 にインストールするには下記が一番シンプルな手順となります。

neovim のインストール

Home - Neovim
vim out of the box

こちらへアクセスして、下記の「Install Now」ボタンを開きます。

neovim 公式サイトのトップページ

次に、GitHubサイトの neovim リポジトリへ遷移します。そこで、「Latest stable release」のリンクを開きます。

GitHubサイトの neovim リポジトリ

NeoVimのダウンロードページへ遷移しますので、「nvim-win64.zip」をクリックしてダウンロードします。Windows 7 などの 32bit版OSならば「nvim-win32.zip」をクリックしてダウンロードします。

nvim 公式ダウンロードページ

ダウンロードした nvim-win64.zip を解凍して、適当な場所に配置します。通例であれば、C:\Program Files\neovim や %USERPROFILE%.cache\nvim などに配置します。

nvim-win64.zip を解凍する。

解凍した neovim フォルダの bin フォルダに nvim-qt.exe があります。

この nvim-qt.exe を開くと、ウインドウが開きます。

NeoVim の初期ウインドウ

これで neoVim のインストールは完了しました。

dein.vim のインストール

dein.vim を利用するには、いくつか前提条件としてインストールス必要があるものがあります。

git

下記から、Git のインストーラをダウンロードします。

git公式サイト
git公式サイト

上記の通り、「Download X.XX for Windows」のリンクを開きます。なお、バージョン番号は ダウンロード するタイミングによって異なります。

gitインストーラ
gitインストーラ

こちらのようなインストーラがダウンロードできましたら、そのまま開きます。UACによって管理者権限を求められるはずですが、そのまま開きましょう。

gitインストール画面
Gitインストール画面

あとは質問に従って、素直にインストールしましょう。手順に不安がある方は、こちらのページが参考になります。

自宅PCにGit for Windowsをインストールする手順 - Qiita
#概要 初投稿ということで、自宅でGitの使い方を学ぶためにGit for Windowsをインストールした時の手順備忘録 # Git for Windowsのダウンロード Git for Windowsの公式HP( https:/...

注意としては、「環境変数PATHの設定」を指定する箇所で、必ず「 Use Git from the Windows Command Prompt」を選びましょう。PATHが通っていないと、neovim や dein.vim で利用する際にエラーになります。

Python3 のインストール

neovim と dein.vim の利用には Python3 が欠かせません。下記からダウンロードしてインストールしましょう。ちなみに、Anaconda でも構いません。

Python Releases for Windows
The official home of the Python Programming Language
python公式サイト
python公式サイト

上記の通り、「Windows x86-64 executable installer」のリンクを開きます。なお、バージョン番号はダウンロードするタイミングによって異なります。

pythonインストーラ
pythonインストーラ

こちらのようなインストーラがダウンロードできましたら、そのまま開きます。UACによって管理者権限を求められるはずですが、そのまま開きましょう。

pythonインストール画面

あとは質問に従って、素直にインストールしましょう。ただ、注意として、上記の画像の通りに「Add Python to Environment Variables」にチェックを入れてインストールしましょう。

また、好き好きですが、C:\Program Files\Python にインストールした方が他のアプリケーションと認識を同じにしやすくてラクかもしれません。

dein.vim 本体のインストール

ようやく本題となる dein.vim 本体のインストールです。下記をコマンドプロンプトで実行します。

mkdir %USERPROFILE%\.cache
cd %USERPROFILE%\.cache
git clone https://github.com/Shougo/dein.vim

これで %USERPROFILE%.cache\dein.vim がインストールできました。

neovim から dein.vim を読み込む

下記のコマンドで neovim の設定ファイルを配置するフォルダを作成します。

mkdir %USERPROFILE%\isabr\AppData\Local\nvim\

そのフォルダに init.vim という名前でファイルを作成し、下記の内容を記載します。

if &compatible
  set nocompatible
endif
" Add the dein installation directory into runtimepath
set runtimepath+=~/.cache/dein.vim

if dein#load_state('~/.cache/dein.vim')
  call dein#begin('~/.cache/dein.vim')

  call dein#add('~/.cache/dein.vim')

  call dein#end()
  call dein#save_state()
endif

filetype plugin indent on
syntax enable

neovim ( nvim-qt.exe ) を開いて、下記のコマンドを実行します。

:call dein#install()

その後、少し待って次のようなメッセージ(「Done: ...」)が表示されれば完了です。

deinインストール完了
deinインストール完了

なお、dein ほかプラグインのインストールが成功しているかは下記で確認できます。

:scriptnames
deinインストール後の scriptnames 結果

なお、今後プラグインをインストールしたら、この scriptnames コマンドで読込に成功したかを確認できます。知らない方は覚えておきましょう。

neoVim と dein.vim を快適に利用するには

素の neovim を使うだけなら、このまま利用すれば簡単です。

しかし、Vim を実用的かつ便利に使うには、設定ファイルをキチンと書いて、プラグインを入れることが必要不可欠です。そのためにプラグイン管理ができる dein.vim をインストールしました。

この次は、init.vim に適切な設定を書きつつ、プラグインをインストールすることを目指しましょう。

それはまた別の記事にて、ご紹介します。

neovim インストールの補足情報

  • インストールしやすさ1.0
  • 所要時間5.0
  • 柔軟性3.0

関連する neovim ドキュメント

様々なOSおよびインストール方法は、下記のページで確認することができます。

neovim/neovim
Vim-fork focused on extensibility and usability. Contribute to neovim/neovim development by creating an account on GitHub.
Shougo/dein.vim
:zap: Dark powered Vim/Neovim plugin manager. Contribute to Shougo/dein.vim development by creating an account on GitHub.

また、様々な操作は neoVim と dein.vim のヘルプもしくは下記で読むことができます。

Nvim documentation: help
Shougo/dein.vim
:zap: Dark powered Vim/Neovim plugin manager. Contribute to Shougo/dein.vim development by creating an account on GitHub.

参考書籍

Vim力アップには、こちらの書籍が参考になります。

古くて新しいUnixのエディタVim――このVimのエディタとしてのコア機能をマスターするためのレシピ集

Vim/neovim関連の書籍で、もっとも評判が良くてバイブルと呼んでる人もいる一冊です。Vim/neovimのバージョンに依存しない沢山のTips形式で、その表題通りに「思考のスピードで編集」できるようになるノウハウが詰まっています。その高い評価は Amazon のレビューからも分かる通りです。Vimmer なら必ず一度は読んでおいて間違いありません。

Vimは開発者やサーバ管理者だけでなく,幅広いユーザをカバーする強力なテキストエディタです。本書は「もう少し文字入力を楽にしたい」「バッファ操作をもっと強化したい」といった誰しもが抱く要望を,ちょっとしたテクニックやプラグインの導入で改善する「作業効率に特化した逆引きリファレンス」です。日本で名立たる有数のVimハッカーがあらゆる角度から150のTipsを紹介します。さらに最終章では,「anything.el」のVim版である「unite.vim」を作者自ら詳しく解説しています。

こちらもVim関連の書籍で評価が高い書籍の一冊です。vim-jpで見かける上級Vimmer(Vimサポーターズ)の皆様による、Vimを実践で使ったノウハウからプラグイン関連の情報が詰まっています。日本の Vim界隈を知る上でも是非一読しておきたい一冊です。

普段Vimを使っている人を対象に,カスタマイズをする際,ちょっとしたことをスクリプトで書く手助けとなる本を企画します。便利さを知ると既存のプラグインをカスタマイズしたり,自分でスクリプトを書いて,自分の使いやすいようにVimエディタを強化したいという欲が出てきます。そこで初心者にも教科書として使えるようにVim scriptの基礎から丁寧に解説します。

Vim/neovim の設定ファイルやプラグインなど、Vim script に関するノウハウがいくつも詰まった一冊です。日本で Vim Script をここまで深く解説している唯一の書籍と言えます。Vim力を伸ばしたいと考えるなら、絶対に避けては通れない書籍でしょう。

プロフィール
管理人
Vim 一郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

\フォローする/
Vim設定
\ シェアする /
\フォローする/
スポンサーリンク
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました