iPadでVim

iVim のシェル “ivish” で利用できるシェルコマンド一覧

常日頃、iPad Pro 11 inch + Smart Keyboard Folio を愛用しています。

そうすると、当然だと思うんですが、Vim で色々やりたくなるじゃないですか。

そうすると、iVim でいろいろやることになるんですよ。(マジなときはVPSへつなぎますが)

そう思って下記の記事のように色々と試行錯誤してきました。

でも、シェルが使えない中での作業には限界があるわけです。

そんな落胆の日々の中で、次のような嬉しい出来事が発声するわけです。

これでスムーズにシェル操作ができるようになったわけです。

でも、この iVim のシェル “ivish” は、かなり制限が色々あるわけです。

そこで、利用可能なコマンドを調べてみましたので、紹介したいと思います。

ivish で利用できるコマンド一覧

iVim 2.12 時点の全70コマンドはこちら。

  • awk
  • bc
  • cat
  • cd
  • chflags
  • chksum
  • compress
  • cp
  • curl
  • date
  • dc
  • diff
  • dig
  • du
  • echo
  • egrep
  • env
  • fgrep
  • find
  • grep
  • gunzip
  • gzip
  • head
  • host
  • ifconfig
  • link
  • ln
  • ls
  • md5
  • mkdir
  • mv
  • nc
  • nslookup
  • openurl
  • open
  • pbcopy
  • pbpaste
  • ping
  • printenv
  • pwd
  • readlink
  • rlogin
  • rm
  • rmdir
  • say
  • scp
  • sed
  • setenv
  • sftp
  • ssh
  • ssh-keygen
  • sort
  • stat
  • sum
  • tail
  • tar
  • tee
  • telnet
  • touch
  • tr
  • uname
  • uncompress
  • uniq
  • unlink
  • unsetenv
  • uptime
  • wc
  • whoami
  • whois
  • xargs

各コマンドの使い方は、Linux (Darwn) 一般的なものだと思いますので、ググって調べてください。

ちなみに、シェルは sh のはずですが、なぜか自動で補完が効きます。

iVim Terminal 入力補完
iVim Terminal 入力補完 / py まで入力した状態

この後、TABキーを押すと入力されます。これは便利ですね!

注意

リストを見ると分かるんですが、iVim を本気で使っていこうとすると色々なコマンドが足りていません。例えば、次のコマンドが欲しくなるはずです。

  • git
  • zip
  • chown
  • clear
  • sh や bash などのシェルコマンド
  • go や ruby などプログラミング言語のコンパイラなど

そのため、Vim プラグイン管理をするにも、そのままでは dein や vim-plug などを利用することができません。

また、シェルスクリプトも動作しませんでした。setenvを実行すると、$SHELL=/bin/sh と表示されるんですけどね…

iVim を実用的に使っていくために

そのままでもテキスト編集は十分できますが、もう少し色々やりたいところです。

筆者の場合、せめてVimプラグインのインストールくらいはもう少し簡単にできるようにしたいと考えていますので、その方法を編み出したらまたご紹介したいと思います。

最後まで記事を読んでいただいて、ありがとうございました。

プロフィール
管理人
Vim太郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

\フォローする/
\ シェアする /
\フォローする/
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました