Vim設定

Vim設定

[Vim問題] ステータスバーの表示/非表示を切り替える方法は?

Vim / neovim でプラグインを使わずに「ステータスバーの表示/非表示を切り替える」ためのコマンドとは...
Vim設定

[Vim問題] タブバーの表示/非表示を切り替える方法は?

Vim / neovim でプラグインを使わずに「タブバーの表示/非表示を切り替える」ためのコマンドとは...
Vim設定

[Vim問題] バッファとウインドウとタブの違いは?

Vimを扱う上で重要な「バッファ」「ウインドウ」「タブ」について、キチンと区別できるように図解して紹介します。
Vim設定

[Vim問題] 設定値を全て表示する方法は?

Vim / neovim でプラグインを使わずに「設定値を全て表示する」ためのコマンド「:set all」の実行した結果とは...
Vim設定

neovimのDockerコンテナを作ったので、検証やトレーニングに使ってください

今年もたくさん Vim / neovim を試して、勉強して、記事を書いていきます! そのために個人的には必要な環境を用意していますが、色々試したい Vimmer の方々のために公開します。 neovim コンテナ D...
Vim設定

neovim の構成診断コマンド”checkhealth”とは?

neovim の構成診断コマンド"checkhealth"について、キチンと知っていますか?その実態とは...
Vim設定

Vim + VPS + SSH = モバイル最強のエディタ

デスクトップパソコン / ノートパソコン / モバイルで iPad Pro / 電車内は iPhone で緊急作業、と非常に様々な場所・多彩なデバイスで Vim / neovim を活用したいと思うのは当然ですよね。そこで、どの環境でもまったく同じように Vim / neovim を活用する方法をご紹介します。
Vim設定

Vim / neovim で pythonのパスを指定する方法

近年の Vim や neovim で必要不可欠なPythonですが、パス設定が必要な場合があります。そこで Vim / neovim でプラグインを使わずに「Vim / neovim で pythonのパスを指定する」ための設定方法について、ご紹介します。
Vim設定

DockerでVimの検証環境を作る方法

Vimで設定値やプラグインを手軽に検証するために、一時的な環境を用意する方法についてご紹介します。今回は Docker を使ったコンテナでの検証環境を準備する方法です。
Vim設定

[neovim問題] neovimをUSBメモリに入れて持ち歩くには?

この記事では、Windows 10 環境で neovim をUSBメモリに入れて持ち歩く「neovimのポータブル化」を実現する方法をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました