Vim操作方法

[Vim問題] 検索キーワードの補完ってなに?

この記事では、Vim / neovim でプラグインを使わずに「検索キーワードを補完する」ためのキー操作について、ご紹介します。

[解答] /{検索ワード} Ctrl-r Ctrl-w

検索キーワードの補完

/で検索キーワードを途中まで入力した後、補完することができます。

検索キーワードを補完する

/{検索キーワード(途中)} Ctrl-r Ctrl-w

検索キーワードを途中まで入力した後で、Ctrl-r Ctrl-wを入力するとキーワードを補完することができます。

キーワード入力の途中で検索しても良いかも知れませんが、より正確に絞り込みたい場合に重宝しますね。

補足

ヘルプをみると色々バリエーションがあって、下記が利用できます。

キー操作実行内容
/ Ctrl-r Ctrl-fカーソル下のパス(ファイル/ディレクトリ)を挿入する
/ Ctrl-r Ctrl-aカーソル下の単語を挿入する
/ Ctrl-r Ctrl-lカーソル下の行を挿入する

これらは単純に、コマンドモードの補完機能です。つまり、検索の場合でも同じように利用できるというわけです。

ただし、/ 打った直後でなければうまく使えない補完が多く、実際の使い方として考えた場合は単語の補完が中心になるでしょう。

このVimコマンドの補足情報

  • 利用頻度3.0
  • 便利さ3.0
  • 覚え易さ3.0

関連するVimヘルプ

Vim のヘルプでは下記のように解説されています。

CTRL-R CTRL-F                           c_CTRL-R_CTRL-F
CTRL-R CTRL-P                           c_CTRL-R_CTRL-P
CTRL-R CTRL-W                           c_CTRL-R_CTRL-W
CTRL-R CTRL-A                           c_CTRL-R_CTRL-A
CTRL-R CTRL-L                           c_CTRL-R_CTRL-L
                カーソル下にオブジェクトを挿入する。
                        CTRL-F  カーソル下のファイル名
                        CTRL-P  gf と同様に ‘path’ を使って展開された、カー
                                ソル下のファイル名
                        CTRL-W  カーソル下の word
                        CTRL-A  カーソル下の WORD; WORD を参照
                        CTRL-L  カーソル下の行

‘incsearch’ がセットされてるとき、現在表示されているマッチの末
                尾のカーソル位置が使われる。CTRL-Wではwordの一部がすでに入力さ
                れているとき、その部分がもう一度入力されることはない。
                {訳注: wordという単語のrの上にカーソルを置き、:wo<C-r><C-w>と
                してみると、’incsearch’ の値によって結果が違うことがわかる}

                CTRL-F と CTRL-P: {Vimが +file_in_path 機能付きでコンパイル
                されたときのみ有効}

cmdline – Vim日本語ドキュメント

こちらは、Vim上では下記のコマンドでヘルプを確認できます。

:help c_CTRL-R_CTRL-W
:help c_<C-R>_<C-W>

ヘルプで検索するときは、通常は大文字小文字は識別されませんので、どちらでも構いません。

Vimのテクニックをたくさん知るには

次の書籍を読んで練習するのがオススメです。


Vim/neovim関連の書籍で、もっとも評判が良くてバイブルと呼んでる人もいる一冊です。Vim/neovimのバージョンに依存しない沢山のTips形式で、その表題通りに「思考のスピードで編集」できるようになるノウハウが詰まっています。その高い評価は Amazon のレビューからも分かる通りです。Vimmer なら必ず一度は読んでおいて間違いありません。


こちらもVim関連の書籍で評価が高い書籍の一冊です。vim-jpで見かける上級Vimmer(Vimサポーターズ)の皆様による、Vimを実践で使ったノウハウからプラグイン関連の情報が詰まっています。日本の Vim界隈を知る上でも是非一読しておきたい一冊です。

Vim/neovim の設定ファイルやプラグインなど、Vim script に関するノウハウがいくつも詰まった一冊です。日本で Vim Script をここまで深く解説している唯一の書籍と言えます。Vim力を伸ばしたいと考えるなら、絶対に避けては通れない書籍でしょう。

プロフィール
管理人
Vim太郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

\フォローする/
\ シェアする /
\フォローする/
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました