文字コードを指定して保存する

この記事は約1分で読めます。

よく忘れてしまうのですが、文字コードを指定して保存する操作です。

スポンサーリンク

文字コードを指定して保存する

:set fileencoding=文字コード
:w

もしくは

:set fenc=文字コード
:w

日本語で使える主なutf-8 / cp932。
これらを指定する保存手順はこちら。

Shift-JISで保存する

:set fenc=shift_jis

CP932/Shift-JIS(Windows)で保存する

;set fenc=cp932

EUC-JPで保存する

:set fenc=euc-jp

UTF-8で保存する

:set fenc=utf-8

これがなかなか覚えられないもので。。。

プロフィール
管理人
Vim 一郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

Vim 一郎をフォローする
Vim操作方法
Vim 一郎をフォローする
スポンサーリンク
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました