Vim学習

Vim 速習ドリル ~ オペレータ+モーション 〜

Vim / neovim の機能の中で、最も人気が高い「オペレータ+モーション」について、集中的に習得しましょう!

Vim速習ドリル10問 〜 オペレータ+モーション 〜

キー操作「 fbciwxyz 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




|def func_abc(n)


キー操作「 citsample 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




<div><span class="big-red">サン|プルテキスト</span></div>


キー操作「 F!datT";;d3wd2f"ad1w」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




<div class="small-blue" align="center"><span>Vim is the best editor!</span></div>|


キー操作「 FfciwIF<Ctrl-[>f0r1 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置、<Ctrl+[>はCtrlキーを押しながら[キーを入力するの意味)






if love|vim > 0:


キー操作「 facwthe best<Ctrl-c>fhdw 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置、<Ctrl-c>はCtrlキーを押しながらcキーを入力するの意味)




|Vim is a highly configurable text editor for efficiently creating and changing any kind of text.


キー操作「 celovewcw< 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




if vimis|life > 0:


キー操作「 f'cf'flower 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)


|There are lots of 'rocks' here.


キー操作「 ci(ciw 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




def func_abc(va|l1, val2, val3):


キー操作「 2wciw4 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




def func_abc(va|l1, val2, val3):


キー操作「 fテceText Ctrl+c Fbci"small-blue 」を実行後、次の文はどういう文字列(行)になるでしょうか。キー操作後の行を全て入力してください。( | はカーソル位置)




<div><span class="big-red">サンプル|テキスト</span></div>



もっとVim力をアップするために

次の書籍を熟読するのをオススメしています。ぜひどうぞ。


Vim/neovim関連の書籍で、もっとも評判が良くてバイブルと呼んでる人もいる一冊です。Vim/neovimのバージョンに依存しない沢山のTips形式で、その表題通りに「思考のスピードで編集」できるようになるノウハウが詰まっています。その高い評価は Amazon のレビューからも分かる通りです。Vimmer なら必ず一度は読んでおいて間違いありません。


こちらもVim関連の書籍で評価が高い書籍の一冊です。vim-jpで見かける上級Vimmer(Vimサポーターズ)の皆様による、Vimを実践で使ったノウハウからプラグイン関連の情報が詰まっています。日本の Vim界隈を知る上でも是非一読しておきたい一冊です。

Vim/neovim の設定ファイルやプラグインなど、Vim script に関するノウハウがいくつも詰まった一冊です。日本で Vim Script をここまで深く解説している唯一の書籍と言えます。Vim力を伸ばしたいと考えるなら、絶対に避けては通れない書籍でしょう。

プロフィール
管理人
Vim太郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

\フォローする/
\ シェアする /
\フォローする/
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました