Vim操作方法

Vim初心者にはどのチュートリアルが最高なの?

Vim / neovim 初心者には必要不可欠なチュートリアルですが、Vim系エディタには標準搭載されています。

そこでこの記事では、Vim系エディタのチュートリアルをすべてご紹介します。

Vim (Vimtutor)

Linux系OSのターミナルで利用できるチュートリアルは、Vim上からではなく、一つのコマンドとして起動します。

vimtutor

そうすると、 vim の VIM教本(チュートリアル) が起動します。

Vimtutor
Vimtutor

キーバインドは、そのまま Vim です。

また、日本語OSの Vim は日本語化されています。

英語が苦手な方にはありがたいですね。

neovim

neovim からは下記のコマンドでチュートリアルを起動します。

:Tutor

そうすると、neovim では VIM Tutor が起動します。

VIM Tutor of neovim
VIM Tutor of neovim

こちらは neovim の一部として起動します。

しかし、英語のみで、日本語版はないようです。

gVim for windows (Kaoriya版)

gVim からは、下記のコマンドでチュートリアルを起動します。

:Tutorial

そうすると、vim の VIM教本(チュートリアル) が起動します。

gVim の チュートリアル
gVim の チュートリアル

こちらのキーバインドも、そのまま Vim ですし、日本語化されています。

英語が苦手な方&Windowsユーザーにはありがたいですね。

また、コマンドプロンプトで Vim を起動した場合も同じです。

ちなみに、vim.orgのgVimではチュートリアルが付属していません。

oni

oni からは、左メニューの3番目のトロフィーでコマンドでチュートリアルを起動します。

oni の Tutorial
oni の Tutorial

こちらはアニメーション満載のリッチなチュートリアルが利用できます。

ただし、日本語が使えないのが残念ですね。

どのチュートリアルが良い?

筆者のおすすめはこちら。

  • 英語が苦手な Windows ユーザーなら gVim
  • 英語が苦手な Linux / Mac ユーザーなら Vim
  • 英語が得意なら oni
  • neovim しか愛せないなら neovim

やっぱりアニメーションがある oni は、やっていて少しテンションが上がります。一度お試しください。

なお、もっとモチベーションを高める工夫がされた、e-learningサービスを利用する手もありますよ。

Vimを始めるなら欲しい書籍

Vim入門する人でも、まずは完読しておきたい書籍がこちらです。


Vim/neovim関連の書籍で、もっとも評判が良くてバイブルと呼んでる人もいる一冊です。Vim/neovimのバージョンに依存しない沢山のTips形式で、その表題通りに「思考のスピードで編集」できるようになるノウハウが詰まっています。その高い評価は Amazon のレビューからも分かる通りです。Vimmer なら必ず一度は読んでおいて間違いありません。


こちらもVim関連の書籍で評価が高い書籍の一冊です。vim-jpで見かける上級Vimmer(Vimサポーターズ)の皆様による、Vimを実践で使ったノウハウからプラグイン関連の情報が詰まっています。日本の Vim界隈を知る上でも是非一読しておきたい一冊です。

Vim/neovim の設定ファイルやプラグインなど、Vim script に関するノウハウがいくつも詰まった一冊です。日本で Vim Script をここまで深く解説している唯一の書籍と言えます。Vim力を伸ばしたいと考えるなら、絶対に避けては通れない書籍でしょう。

プロフィール
管理人
Vim太郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

\フォローする/
\ シェアする /
\フォローする/
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました