Vim初心者にはどのチュートリアルが最高なの?

この記事は約3分で読めます。

Vim / neovim 初心者には必要不可欠なチュートリアルですが、Vim系エディタには標準搭載されています。

そこでこの記事では、Vim系エディタのチュートリアルをすべてご紹介します。

スポンサーリンク

Vim (Vimtutor)

Linux系OSのターミナルで利用できるチュートリアルは、Vim上からではなく、一つのコマンドとして起動します。

vimtutor

そうすると、 vim の VIM教本(チュートリアル) が起動します。

Vimtutor
Vimtutor

キーバインドは、そのまま Vim です。

また、日本語OSの Vim は日本語化されています。

英語が苦手な方にはありがたいですね。

neovim

neovim からは下記のコマンドでチュートリアルを起動します。

:Tutor

そうすると、neovim では VIM Tutor が起動します。

VIM Tutor of neovim
VIM Tutor of neovim

こちらは neovim の一部として起動します。

しかし、英語のみで、日本語版はないようです。

gVim for windows (Kaoriya版)

gVim からは、下記のコマンドでチュートリアルを起動します。

:Tutorial

そうすると、vim の VIM教本(チュートリアル) が起動します。

gVim の チュートリアル
gVim の チュートリアル

こちらのキーバインドも、そのまま Vim ですし、日本語化されています。

英語が苦手な方&Windowsユーザーにはありがたいですね。

また、コマンドプロンプトで Vim を起動した場合も同じです。

ちなみに、vim.orgのgVimではチュートリアルが付属していません。

oni

oni からは、左メニューの3番目のトロフィーでコマンドでチュートリアルを起動します。

oni の Tutorial
oni の Tutorial

こちらはアニメーション満載のリッチなチュートリアルが利用できます。

ただし、日本語が使えないのが残念ですね。

どのチュートリアルが良い?

筆者のおすすめはこちら。

  • 英語が苦手な Windows ユーザーなら gVim
  • 英語が苦手な Linux / Mac ユーザーなら Vim
  • 英語が得意なら oni
  • neovim しか愛せないなら neovim

やっぱりアニメーションがある oni は、やっていて少しテンションが上がります。一度お試しください。

なお、もっとモチベーションを高める工夫がされた、e-learningサービスを利用する手もありますよ。

Vimを始めるなら欲しい書籍

Vim入門する人でも、まずは完読しておきたい書籍がこちらです。

実践Vim 思考のスピードで編集しよう! (アスキー書籍)
古くて新しいUnixのエディタVim――このVimのエディタとしてのコア機能をマスターするた...

Vim/neovim関連の書籍で、もっとも評判が良い(気がする)書籍です。Vim基本動作に関するバイブルと読んでる人もいます。その高い評価は、Amazonのレビューを読んでも間違いありません。

 

Vimテクニックバイブル~作業効率をカイゼンする150の技
(概要)Vimは開発者やサーバ管理者だけでなく,幅広いユーザをカバーする強力な̌...

こちらもVim関連の書籍で評価が高い書籍です。Vimを実践で使うノウハウが詰まっていますので、Vimmerなら一読する価値アリです。

 

Vim script テクニックバイブル ~Vim使いの魔法の杖 | Vim scriptサポーターズ |本 | 通販 | Amazon
AmazonでVim scriptサポーターズのVim script テクニックバイブル ~Vim使いの魔法の杖。アマゾンならポイント還元本が多数。Vim scriptサポーターズ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またVim script テクニックバイブル ~Vim使いの魔法の杖もアマゾン配送商品なら通常...

Vim/neovim の設定ファイルやプラグインなど、Vim script に関するノウハウがいくつも詰まった一冊。Vim力を伸ばすなら、一度は読んでおくべきかも知れません。

プロフィール
管理人
Vim 一郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

Vim 一郎をフォローする
Vim操作方法
Vim 一郎をフォローする
スポンサーリンク
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました