覚えられない移動操作(その1)

この記事は約1分で読めます。

上下左右、行頭行末の移動など、いわゆる初歩的な移動操作はすぐ覚えられるわけですが、Vim特有の移動操作はなかなか覚えづらいものです。
今回から数回は、便利かつ覚えにくい移動操作をまとめていきます。
次のワード(単語)の先頭へ移動(wordの略)

 w

次のワード(単語)の先頭へ

W

前のワードの先頭へ移動

B

今のワードの最後に移動

E

略称が合ってるかは怪しいのですが、覚え方としてはこんな感じです(汗それぞれ大文字にすると、記号も無視してくれます。1行が長い場合は便利ですよね。
これらはノーマルモードでも、ビジュアルモードでも使えるので是非覚えたいそうさです。

プロフィール
管理人
Vim 一郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

Vim 一郎をフォローする
Vim操作方法
Vim 一郎をフォローする
スポンサーリンク
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました