タブの操作(その2)

この記事は約2分で読めます。

タブを主要な Web ブラウザ と同じ操作で使えるようにします。
まず ~/.vimrc (%USERPROFILE%_vimrc) を新規作成 もしくは 下記を追記します。

" タブ(タブページ)をWebブラウザ風に操作するキーバインド(ショートカットキー)

nnoremap <C-t> :tabnew<cr> "C-t で新規タブを開く nnoremap <C-w> :tabclose "C-w でタブを閉じる nnoremap <C-tab> :tabnext<cr> "C-tab で1つ右のタブを開く nnoremap <C-S-tab> :tabprevious<cr> "Ctrl-Shift-tab で1つ左のタブを開く

※下記に :tabclose の割り当てを辞めまたことを書いています。

少なくとも、この4つのキーバインド(ショートカットキー)が登録できれば、操作に困らないと個人的には思いますが、どうでしょうか?
キーマッピングを見直しました。

"nnoremap <C-w> :tabclose
nnoremap <C-F4> :bdelete<cr>

その代わり、Ctrl-F4 に :bdelete 、つまりはバッファを閉じる操作に変更しました。

プロフィール
管理人
Vim 一郎

Vim力アップして、そろそろ上級 Vimmer の仲間入りしたいIT系エンジニアの端くれです。読んでくる訪問者の皆様と一緒に、Vim力を上げていくことができる記事が書ければと考えています。

Vim 一郎をフォローする
Vim操作方法
Vim 一郎をフォローする
スポンサーリンク
関連記事
Vim入門
タイトルとURLをコピーしました